Brand Story

昭和33年、焼饅頭の材料として長年試行錯誤を経て完成した
ふくらし粉が「マンソート」でした。

今日においても多くの場面で愛され続ける「マンソート」。
ルーツともいえるその名を冠にした新しいブランド〈MANSOUT〉は
当グループが長年培ってきた粉・餡・焼
その全ての技を集結させて展開するブランドです。

味の追求を重ねた“オリジナルミックス粉”
豆を皮ごとすりつぶして炊き上げた“こくみあん”
それを最高のかたちに焼き上げる、型と焼き機
それぞれの技をもって美味しさへの妥協は一切許さず
皆さまのもとへお届けしてまいります。

焼きたてをほおばる幸せを店頭で
大切な人には心が伝わるお土産を
〈MANSOUT〉は、そんなうれしい笑顔の架け橋となる
ブランドを目指します。

History

こころを伝える、焼きの匠 click
「ふっくら、とっても、うれしい」そんな笑顔を届けたくて click
創業者が始めた焼きたての大判焼きを提供する「光陽軒」。
っくら、っても、れしい
この頭文字をとった“フトウ回転焼”も
多くの人々に愛されました
また、創業時から手掛ける餡においては
豆を皮ごとすりつぶして作る国内でも希少な機械を用いた
こだわり製法で炊き上げる“こくみあん”として
より豊かな味を表現してまいりました
「美味しい」があふれる現代においても
っくら、っても、れしい
あの頃のそんな気持ちを伝えてまいります
昭和22年、大判焼き・たい焼き・たこ焼きといった
焼き機を作り始めたのが当社のスタートです。
以来、それぞれの時代に対応した
多くの焼き機、焼き型を
製造してまいりました。
いつも大切にしてきたのは
とっておきの美味しさを提供できる
よりニーズに合った焼き機づくり。
「美味しい」のその先にあるものを目指して。
これからも“焼きの匠”の仕事を続けてまいります。

デビューシリーズ

広島らしい、もみじ型のあたらしい甘味が焼き上がりました 選りすぐった粉と餡広島の風土が育んだ美味しい食材そして匠の技で焼き上げた甘味「もみじどら焼」。美味しさの形はいろいろと日常のあらゆるシーンにお使い頂けるタイプは様々に・・・いつでも存分に味わっていただけます。

選び抜いた素材 磨き抜かれた技

藻塩-もしお-
粉-こな-
餡-あん-
ふっくら焼き上がるよう絶妙に配合された粉。生地には瀬戸内で生まれたやさしい味わいの藻塩を加え美味しさを引き立てました。 小豆は北海道産の上質な豆を使用。なかでも、豆を皮ごとすりつぶし旨味や栄養を逃すことなく閉じ込めた『こくみあん』は国内でも希少な製法です。
極粒

極・粒あん

厳選した北海道産小豆を風味豊かに炊き上げた最上級の粒あんです

白銀

こくみあん・白銀

大粒で上質な白いんげん豆を皮ごと挽いて練り上げました。滑らかな食感が楽しめます

紅朱

こくみあん・紅朱

北海道産の小豆を皮ごとすりつぶし、旨味を逃さず丁寧に炊き上げました

商品のご紹介

Momiji DorayakiHiroshima

限定・焼きたてタイプ
常温
しっとり熟成タイプ
常温
広島食材コラボ
冷蔵

限定・焼きたてタイプ

極粒

限定:焼きたて

あったかホクホクの“極・粒あん”と、カステラのようにふわっと軽い生地の美味しさは、格別なひと品です。

常温

しっとり熟成タイプ

常温
白銀

瀬戸内れもんピール

“こくみあん・白銀”の広がる甘みに、瀬戸内産レモンピールをふんだんに加え、爽やかに仕上げました。

常温
極粒

北海道小豆

生地と“極・粒あん”をゆっくり時間をかけなじませたことで、芳醇でしっとりとした熟成餡をお楽しみ頂けます。

広島食材コラボ

冷蔵
極粒

安瀬平高原クリームチーズ

新鮮な生クリーム使用の広島産クリームチーズは、ほのかな酸味が特徴的。
“極・粒あん”と好相性。

冷蔵
紅朱

瀬戸内れもん

コク深い“こくみあん・紅朱”に、スライスして甘く漬け込んだレモンをサンドし、フルーティに仕上げました。

冷蔵
紅朱

七塚原バター

広島県産の生乳で作るやさしくまろやかなバターが、“こくみあん・紅朱”の美味しさを一層引き立てます。

冷蔵
紅朱

備後いちじくジュレ

フレッシュないちじくを、香り高いラム酒で贅沢に煮つめジュレに。“こくみあん・紅朱”の旨味をより引き出すマッチングを、どうぞお楽しみください。